日常

【ジミー・ファロン】アメリカ深夜番組「ザ・トゥナイト・ショー」司会者の最高に笑える動画集紹介

投稿日:

平日午後11:35分から1時間、毎日アメリカで放送されている「ザ・トゥナイト・ショー」は1954年から続いている長寿テレビ番組。2014年から番組司会を務めるジミー・ファロンは「あの頃ペニー・レインと」「TAXI NY」などに出演した映画俳優でもある。

"Tight Pants"

最初に観たのがYouTubeでたまたま出てきたオススメだった:"Tight Pants" と名付けられたその動画は、何やらザンギリ頭の60年代風の男が、ピチッとしたズボンを履いて音楽に合わせて踊っているものだった。

*参考YouTube動画→Will Ferrell and Jimmy Fallon Fight Over Tight Pants (Late Night with Jimmy Fallon)

何となく観ているとこの歌は「町に生んでいる人たちの中で、”タイト・パンツ”を履いているのは自分だけだ」と喜んでいるようだ。「みんなが僕を観て噂するんだ、僕だけが”タイト・パンツ”を履いているから!」てな具合。

そこにもう一人の同じことを歌いながら、同じようなスキニー・パンツを履いたジミー・ファロンがやってくる;二人は最初穏やかに「僕がオンリーワンだよ」と問いを交わす。しかし途中で相手がブチ切れて、ジミー・ファロンをボロクソに詰る。

ジミー・ファロンは恐れ入ってオンリーワンになれる別な町を探しに立ち去り、勝った方はウキウキで"Tight Pants"を履いて踊る。これだけの短い動画なのだが、あたかもPPAPのようなじわじわ来る可笑しさがある。

”Tight Pants"はシリーズらしく、3人バージョンやジェニファー・ロペスと絡む動画もある。

*ジェニファー・ロペス"Tight Pants"→"Tight Pants" with Jimmy Fallon & Jennifer Lopez

"Lip Sync Battle"

ジミー・ファロンが司会をする「ザ・トゥナイト・ショー」にはハリウッド・スターが数多く出演し、彼ら映画俳優のユニークな側面を楽しめる。”Lip Sync Battle"ではトム・クルーズと口ぱくカラオケ対戦もやっている。

*参考YouTube動画→Lip Sync Battle with Tom Cruise

"Come Dance with Us!"

”Come Dance with Us!"のコーナーでは、ジェニファー・ローレンスと面白可笑しいダンス・コンビを披露している。筆者は英語はまあ読めるがヒアリング能力は低い。それでも腹を抱えて笑うほど面白い。

*参考YouTube動画→"Come Dance with Us!" with Jennifer Lawrence

"Real People, Fake Arms"

番組中には色々なコーナー、シリーズがあるみたいで、YouTubeの公式チャンネルではたくさんの動画を観ることができる。最後にもう一つ爆笑必至の動画を紹介する。

サンドラ・ブロックが出ている”Real People, Fake Arms”だが、サンドラがアイス屋さんの店員の役で、ジミー・ファロンがお客でアイスを注文する。両者はマネキンの腕を使ってやりとりするが、絶妙なカメラアングルで半分人形劇のようなコメディと化している。

サンドラ・ブロックはもともとコメディの素質があるから、見せ方がとにかく面白くて思わず吹き出してしまう。

*参考YouTube動画→"Real People, Fake Arms" with Sandra Bullock

こんなもんだが、他にも書ききれない面白い動画がたくさんある。ジミー・ファロンの「ザ・トゥナイト・ショー」で大いに笑おう 😆 

◯おすすめ→KOBI【Kobayashi Takeru】小林尊〜日本人から見た真のフード・ファイター

スポンサーリンク

-日常

Copyright© xアタノールx , 2018 All Rights Reserved.