日常

【ヒーローズ・オブ・ザ・ストーム】リポート・システムとサイレンス・ペナルティーについて

投稿日:

「ヒーローズ・オブ・ザ・ストーム」は、オンライン・カードゲーム”ハースストーン”に登場するアメリカのオンライン・アクションRPG”ワールド・オブ・ワークラフト”、”ディアブロ”やFPS”オーバーウォッチ”RTS"スタークラフト”のキャラクターを単体操作し5VS5で戦うMOBAである。

ハースストーンのヒーローかつWOWからのキャラだと、パラディンのウーサー、グルダン、ウォリアーのギャロッシュ、アサシンのヴァレーラ、ドルイドのマルフューリアン、メイジのジャイナなどほぼ全てのヒーローを戦わせることができる。

しかも基本無料で要求するPCスペックも高くない。己の腕で勝敗を決する激アツゲーム;隣の迷惑になるので筆者がたまにやるように、キーボードを叩いたり叫び声をあげたりしないように。

アカウント・ステータス

前置きはこの辺りにして今回はこのゲーム・システム内にある”プレイヤー・リポート”とそのペナルティである”サイレンス”というアカウント・ステータスについて解説する。

過去は度々リポートされてもよほどでない限り、そんな簡単にはペナルティは喰らわなかった;リポートされる項目としては何もしない動かないつまりAFK(Away From Keyboard)、わざと死んで敵に貢献するIntensionary Dying、悪口や汚い言葉をチャットで吐くAbusive Chatなどがある。

中でも多いのがAFKとAbusive Chatだ;チームが弱すぎてやる気がなくなったり、すぐ諦めてプレイを放棄してしまう精神的に若輩の連中はAFKでリポートしよう。また実際にマッチマイクが開始しても不在のため、代わりに間抜けなAIが入れ替わってチームが苦境に立たされたりする。

リポート

またAbusive Chatはこのように起こる:少し上手くなってゲームのことが分かり出すと、下手くそなプレイヤーや臆病で仲間を見捨てたりする奴を貶したくなる。我慢できなくなり"noob"(間抜け)とか"trash"(ゴミ)、"useless"(役立たず)などの中傷をする。

もっとエスカレートしたプレイヤーはこの言葉に"Fuck'ing"を付ける。Fuck'ing noob, Fuck'ing garbage, smell the cunt, uninstall game, Fuck'ing pussy, など。実際筆者はこれらの暴言を吐きリポートされ、最大1週間のサイレンスを食らった。

サイレンス

”サイレンス”ペナルティーを食らうとゲーム内でチャットできなくなり、ランキング・ゲームには参加できなくなる。自分のアイコンに吹き出し❌マークが付され、ステータスが開示される。

怖いのはリポートでサイレンスされるたびにこの期間が長くなることだ。筆者の場合1回目は24時間、2回目は1週間だった;ということは次サイレンスされたらどれだけ長くなるだろう。

サイレンスの繰り返しは最後にアカウント凍結やBANに繋がりますよ、とBLIZZARD社から警告のメールが来る。筆者はそうならないようにチーム・チャットをオフにしてゲームをやっている。どうしても頭に来るプレイヤーは後を絶たず、怒りを抑えられないからだ。

まとめ

同一のプレイヤーに対して同じ項目のリポートが集中すると、GMがしそのプレイヤーを調査し、事実が認められた場合サイレンスとなる。現在は機械的にリポート回数で警告を発しているみたいであり、その回数も前よりずっと少なくなっているようなのですぐサイレンスされてしまうから要注意だ。

ハースストーンの人気でBLIZZARDのデスクトップAPPをインストールすると、ヒーローズ・オブ・ザ・ストームも出て来るから、認知度も大分上がったことだろう。しかも無料なので気軽にスタートできる。

新参プレイヤーがますます増えてくるが、決して初心者や右も左もわからない夢遊病者プレイヤーを見ても、暴言は吐かないようにしよう 😎 

●関連記事→【ヒーローズ・オブ・ザ・ストーム】無料オンラインゲーム紹介

無料オンラインゲーム【ヒーローズ・オブ・ザ・ストーム】で間抜け(noob)と呼ばれないために最低限実行すべきこと

【ヒーローズ・オブ・ザ・ストーム】ドラフト・ランクプレイ〜チーム「ヒーロー・バランス」について

スポンサーリンク

-日常

Copyright© xアタノールx , 2018 All Rights Reserved.