日常

【仙台家系ラーメン】「一翔(いっと)」南仙台店のラーメン・レビュー

投稿日:

ついこないだわざわざ開店時間に合わせて来店した「町田商店」泉バイパス店が、なんか個人的に不完全燃焼に終わったので、今日はリベンジということで「仙台家系ラーメン・一翔」様に出向いて見た。

ここは前から気になりながらもいまだ行って見たことがなかった;今回は初来店ということもあり、味に集中するため写真は1枚しか撮らなかった。

◯「町田商店」はこちら→【町田商店】仙台泉店「MAXラーメン」を食べてみた

食べログ

11:00開店と食べログに書いてあったから待っていたが全然開かない。そもそも時間にルーズな店のラーメンなど期待はできないということで一旦立ち去るが、よく調べて見たら11:30開店だった。食べログの情報なんてクソだな、と考えながらまた後戻り。

今度はバッチリやっていた。入り口で食券を買い奥の厨房前にあるやや少ないカウンター席へ。女の子がお好みを訪ねる;「麺固め・味濃いめ・油普通」。

お冷はセルフサービス、ドリンクバーまである。またランチタイムはライス無料、お代わり自由!である。これは嬉しいサービス。

ライスをよそうコーナーに青ガッパと呼ばれるキュウリの漬物やもやしの和え物がある。これももちろん無料。

ラーメン登場

ラーメンはあっという間に出てきた。同時にライスをよそいに出かけた;大きめの丼にお代わりしなくて済むようにこんもりとご飯を盛った。漬物もつけた。

味玉ラーメン・麺増し(900円)+ライス無料お代わり自由

ラーメンに卓上調味料のおろしニンニクと胡椒をかけ、ゴマをふった。生姜、豆板醤系はなし。ゴマの容器は醤油用みたいで口が小さく、出すのに時間がかかった。

壁には”武蔵家”幡ヶ谷店のサインがある。店主が勤めていたのでもあろうか。まずはラーメンのスープの味は期待に沿った懐かし旨し、神奈川で食っていた家系ラーメンほぼそのまま!!だった。

そして麺は「固め」の注文に対し、良いレスポンスで仕上がる。自家製麺かどうかわからないけれど決して既製麺という感じはなく、家系らしい中くらいの太さの歯ごたえがある麺だ。

総合判定

トッピングはデフォで海苔とほうれん草が多めに入っている。ラーメン普通盛り700円だが、このヴォリュームで宮城で家系が食べれるならまあよし。ライス無料だし。さすがは宮城のお米、ラーメン店のとは思えないほど美味しい炊き具合。

ただチャーシューは味が浸みていなくて、特に上手いとも何とも感じなかったが。色々味付けすれば食えるから許容範囲内ではある。

”武蔵家”を唄うなら味の好みを「超」濃い目にすれば復元できるだろう。そこは仙台の方向けに控えめにしたか。

総合的な判定として90点の大満足。町田商店より全然いい。スープは豚骨ながら奥深いまろやかさがあって、本家の味を思い出させてくれた。

ありがとう”一翔”様、美味しかった!また食べに行くよ 😉 

◯ラーメンまとめ🍜→宮城県北 ラーメンレビューまとめ

スポンサーリンク

-日常

Copyright© xアタノールx , 2018 All Rights Reserved.