まとめ記事

【三島由紀夫】作品レビューまとめ〜AD.2020更新済

更新日:

これまでの三島作品の紹介とレビューをすべてまとめてみた。あくまで個人的な感想と捉えてもらいたい。まず筆者は一般人であって学者ではないのでそこはご容赦願う。

三島由紀夫作品レビュー集

日本の誇る昭和の作家【三島由紀夫】「金閣寺」レビュー

三島由紀夫【午後の曳航】〜少年法とエロティシズムが解剖台の上で結婚

三島由紀夫の短編【憂国】あらすじ&最新レビュー

三島由紀夫【愛の渇き】最新レビュー〜老人と再婚した元未亡人の奇形の愛〜

三島由紀夫【肉体の学校】を紹介〜あらすじと感想

三島由紀夫【沈める滝】解説・感想とあらすじ〜オリジナル・レビュー〜

【葉隠入門】三島由紀夫による「葉隠」の解説書を紹介

三島由紀夫【潮騒】2017年最新レビュー・あらすじと感想

三島由紀夫【仮面の告白】レビュー〜元少年Aの「絶歌」と比較

三島由紀夫・短編集【鍵のかかる部屋】を紹介〜禁断の少女愛への誘惑

三島由紀夫【音楽】「精神分析における女性の冷感症の一症例」〜について紹介

三島由紀夫【太陽と鉄】内容と解説〜三島由紀夫による葉隠的作品

三島由紀夫【私の遍歴時代】青年が「文士」になるまでの赤裸々な回想録

三島由紀夫【命売ります】小説・レビュー〜ライフ・フォー・セール社〜値段は言い値でおk

三島由紀夫【サド侯爵夫人】わかりやすく紹介・2018年最新

三島由紀夫【夏子の冒険】長編小説を紹介・レビュー

三島由紀夫【英霊の声】あらすじ・要約・レビュー〜2018年最新版

三島由紀夫【豊饒の海】まとめ(1)〜「春の雪」「奔馬」レビュー・解説・感想

三島由紀夫【豊饒の海】まとめ(2)〜「暁の寺」「天人五衰」レビュー・解説・感想

三島由紀夫【近代能楽集】の楽しみ方を紹介〜日本の伝統芸能「能」の魅力

三島由紀夫【禁色】感想・紹介〜大ヴォリュームのホモ・セクシュアル恋愛小説

【三島由紀夫】短編「翼」紹介〜爆弾で吹っ飛ぶ乙女の儚い恋

【三島由紀夫】「金閣寺」〜完全な変質者による完全なる変質者の書

【三島由紀夫】「獣の戯れ」レビュー〜凶器”黒いスパナ”にこもる太陽の燃える熱気

【三島由紀夫】短編「葡萄パン」紹介・感想〜『マルドロールの歌』とダンス・パーティー

【三島由紀夫】「おすすめ小説」ランキング〜基本ネタバレは無し

三島由紀夫関連記事

実際に戦場で生き残った剣道仲間でもある氏の書物。そして軍国主義時代に利用されたかのような古書「切腹」は、2.26事件のwikiを調べると出てくる。

舩坂 弘【関ノ孫六・三島由紀夫、その死の秘密】解説・紹介 2018年最新版

舩坂弘【英霊の絶叫】玉砕島アンガウル戦記・および三島由紀夫の序文

和田克徳著【切腹】【切腹哲学】レビュー〜紹介・感想・考察

澁澤龍彦関連

三島由紀夫について知りたければ、澁澤龍彦が書いたものを読まずしてあり得ない。

澁澤龍彦【快楽主義の哲学】と奇妙な三角形

澁澤龍彦【サド侯爵の生涯】サディズムと涜神の文学者、マルキ・ド・サドの全て

澁澤龍彦【三島由紀夫おぼえがき】中公文庫版〜レビュー

マルグリット・ユルスナール【三島あるいは空虚のヴィジョン】澁澤龍彦訳〜紹介&レビュー

バタイユ関連

三島由紀夫がその文体に心酔していたバタイユは、神を否定し、恐ろしい臨終の苦しみの中死んだ。

【ジョルジュ・バタイユ】「エロティシズムに関する逆説」および「エロティシズムと死の魅惑」内容紹介・レビュー

ジョルジュ・バタイユ【眼球譚】〜狂気のエロティシズム小説を紹介

ジョルジュ・バタイユ【有罪者】無神学大全2〜感想・レビュー・紹介

エッセー

あまりよくわかりもせずに、印象だけで書いたようなエッセー。読まなくとも可、暇な人向け。

三島由紀夫「死の論理」美学への反証

三島由紀夫はなぜ自決したのか考えてみた〜その答えとは

北朝鮮ミサイル脅威と三島由紀夫最後の演説動画

随時更新中;

スポンサーリンク

-まとめ記事

Copyright© xアタノールx , 2020 All Rights Reserved.