「 takaの記事 」 一覧

【天体観測】初めての「天体望遠鏡」を購入〜”ファースト・ライト”記念

2018/11/06  

最初の認識 ルネ・デカルト「方法序説」「哲学原理」「精神指導の規則」などから思考を導かれ、筆者はまずこの感覚世界に昼と夜、光と闇があることを認知した。 まず容易に認識され明白な事実から徐々に難しい事物 ...

【マンディアルグ】「大理石」II. ヴォキャブラリー 荒筋と解説

2018/11/06  

アンドレ・ピエール・ド・マンディアルグの『大理石』とはどんな本なのか;小説である。長編であるが中身はいくつかの短編が一続きになっているような体裁。その中から第2部「ヴォキャブラリー」を紹介する。 概要 ...

【ピノキオ√964】(ピノキオ・ルート・キュウロクヨン)〜サイバー・パンク・ゲロ映画の思い出

2018/11/02  

「ピノキオ√964」は1991年に今は無き中野武蔵野ホールで劇場公開された作品。wikipediaによると”ホラー映画”と分類されている。がそれはちょっと違って激しいノイズ・サウンドのMV的映像で、” ...

【SWANS】(スワンズ)〜死にたい時に聞くと最高に気持ちいいノイズ・バンド

2018/11/01  

バンドとアルバム SWANS(スワンズ)は1982年に結成されたいわゆる”ポスト・パンク”に分類されるバンド。歯のCDジャケットの1stアルバム” Filth "は有名だから知っている方もあろう。 ( ...

【ラーメン山岡家】「ダイエット中」にもし食べたくなったらこうしよう(1)

2018/10/31  

筆者がカロリー計算によるダイエット生活を再び始めたのが約一ヶ月前;それは記事にも書いた。さて今日それ以来初めて大好きな山岡家のラーメンを食べた。だんだん摂取カロリーのコントロールがわかってきたので、解 ...

【三島由紀夫】「金閣寺」〜完全な変質者による完全なる変質者の書

2018/10/26  

巡り巡って三島由紀夫氏の「金閣寺」を再読した;そもそも私が初めてまともに三島作品を読んだのがこれであったから、1回目は何が何だかわからず、ただ文章に圧倒されただけであった。 その後氏について作品を読み ...

ダイエット【カロリー計算】に潜むツラさ〜メリットとデメリット

2018/10/25  

仕事が忙しいとブログが書けなくなる;というか面倒臭くなるのは仕方ない。作家というものはヒマがないと成り立たないし、面白い記事も浮かんでこない。そんな余裕がないからだ。 そこで思いついたのは目下継続中の ...

【三島由紀夫】「獣の戯れ」レビュー〜凶器”黒いスパナ”にこもる太陽の燃える熱気

2018/10/24  

しばらくぶりの三島由紀夫レビュー。この作品は以前読んでいたがレビューは書かなかった。同じようなものに「美徳のよろめき」「青の時代」「宴のあと」なども読んだけどレビューしてないのがある。 谷崎源氏などに ...

谷崎潤一郎【卍】(まんじ)あらすじ・感想〜朦朧とした意識で見る愛しい女の残酷

2018/10/20  

谷崎先生40代頃の傑作「卍」(まんじ)は、例によってひらがなを多用し句読点を省いた語り口の文体だが、女性の関西弁による告白の形をとっている。初めからずるずると引き込まれてしまい止められなくなるが、後半 ...

谷崎潤一郎【蘆刈】(あしかり)〜十五夜の月見の晩に出会った男の語った源氏風の恋物語

2018/10/18  

谷崎潤一郎氏のそこそこ短い小説「蘆刈」のあらすじと簡単な感想を述べる。 あらすじ そもそも洒落た題名の意味が現代人にはよくわからないであろう;話の中で主人公が蘆のたくさん生えた川の中の洲に佇んで月を眺 ...

Copyright© xアタノールx , 2019 All Rights Reserved.