「 月別アーカイブ:2017年05月 」 一覧

【ヘルメス文書】ヘルメス・トリスメギストスの著作とされる謎の文書とは

2017/05/21  

経緯 ヘルメス・トリスメギストスは同一であるローマ神話でのメルクリウス、ギリシャ神話のヘルメスとエジプトの神トートが合体した神である。ヘルメス・トート神とも呼ばれ、トート神は神々の書記官として知られる ...

【ラーメン山岡家】初心者向けレビュー〜結局味噌に行き着いた

2017/05/20  

以前記事で宮城県北部では山岡家がお気に入りと書いた。今回は私の山岡家体験談とも言うべき話をしたい。 ◯前の山岡家ラーメン関連記事はこちらです→宮城【ラーメン】おすすめチェーン店は?〜やっぱり年中無休2 ...

ウィリアム・ブレイク【天国と地獄の結婚」】「知覚の扉」プレート版画について

2017/05/19  

自ら印刷技術を発明 「天国と地獄の結婚」は全部で27枚のプレートからなる銅版画で挿絵付きの詩というか詩の刻まれた絵というか、ブレイク独特の芸術手法によって印刷された作品である。ブレイクの詩は預言の書と ...

【グレゴリオ聖歌】教会に響き渡る調べ〜癒し効果と簡単な特徴について語る

2017/05/18  

グレゴリオ聖歌の音楽性 グレゴリオ聖歌はCD化もされており癒し系音楽として親しみのある宗教音楽である。歌唱のみで楽器による伴奏などはなく、至ってシンプルながら聴く人に神秘的な感動を与える。通勤時やこれ ...

【ヒルデガルド・フォン・ビンゲン】CDレビュー・中世ヨーロッパ女性神秘主義者の曲

2017/05/17  

ヒルデガルト・フォン・ビンゲンは12世紀のドイツの女子修道院長、神秘主義者、作曲家である。今回はかの人の音楽について書こうと思う。 グレゴリオ聖歌との対照 グレゴリオ聖歌が好きな人はほぼ間違いなくビン ...

なぜiphoneを選ぶのか〜【スティーブ・ジョブズ】が好きだから。それだけ。

2017/05/16  

機械への愛着 私がアイフォンを使っているのはスティーブ・ジョブズが好きだから。アップルが好きだからではない。現に今のアップルがやっていることは単なる金儲けでしかなく、ジョブズが存命していた頃の美学はも ...

【古代エジプトの神々の名前まとめ】これだけ知ってれば十分〜主なところを紹介 

2017/05/15  

古代エジプト文明は多神教である。他のあらゆる地域の文化と同様、エジプト人も神々を信仰し神話を語り継いできた。全てを挙げればきりがないくらいに多く、名前の持つ意味や内容も訳がわからなくなる。今回は以前の ...

【チチェン・イッツァー】マヤ文明と人身供儀〜太陽に捧げられる心臓

2017/05/14  

ピラミッド メキシコはユカタン半島東部に位置する世界遺産、チチェン・イッツァー。私の世界中の行ってみたい土地の一つに数えられるが諸事情により行けない場所の一つである。止むを得ず写真と文献データでしか知 ...

プラトン【パイドン】「魂の不死について」〜毒をあおぐ直前の対話・レビュー・考察・要約

2017/05/13  

要約 ソクラテスが市民から訴えられて死刑になり、獄中で毒を仰いで亡くなったエピソードは名高く、裁判におけるソクラテスの弁明も一つの対話編として出ている。「パイドンー魂の不死について」はまさしく刑が執行 ...

【悪の華】ボードレール「飛翔」〜神々が呑む聖なる酒とは

2017/05/12  

この有名な詩は韻律が絶美であり、ぜひともフランス語原文で読んでみてもらいたい。 ダンディズム 男性的な知性の陶酔がこの詩の醍醐味である。 「真の男性とはセクシュアリテイであると同時に、それ以上の何者か ...

Copyright© xアタノールx , 2018 All Rights Reserved.