日常

心機一転〜ブログと向き合う

更新日:

 *こちらは当ブログ開始3ヶ月後の2017年7月に書かれました。 😆 

さあ、勇んで作業開始

WEBマーケティングの言葉の意味もわからないど素人の私がブログ運営を始めて3ヶ月が経った。

その試行錯誤の期間やったことは色々とあった。

そもそもあるマニュアル本を元にして行動、作業していたのだけれどもその本の名前を出すと有力な人を敵に回しかねないので控えておく。

その本のテーマはブログで稼ぐ、であったが話が全然違った。

現実は厳しかった

アファリエイトで収入を得るためにすべき一通りの作業目録にはなるけれど、そんなものはネットにいくらでも書いてある。

まあ、してやられたわけだ。

レンタル・サーバーもワードプレステーマもその本に紹介されているのを契約したり買ったりしたわけだし、著者はおそらく紹介料をガッポリもらっていることだろう。

この私はといえば毎日5〜6セッションの横ばいである。まあセッションて何、てことにもなるのだけれども一応のアクセス数の目安であることは間違いない。

ブログの質が低いからアクセスが伸びない、「ブログ アクセス 伸びない」で検索すれば腐る程出てくる理屈だ。

グーグル・アドセンス審査に通ったのも1ヶ月半ほど前だが56円しか稼いでいない。

何がグーグルアドセンスで月に目標3万円だコノヤロウ。

ちなみにアマゾンは0円、楽天も0円である。

何が物販広告で月に目標7万円だコノヤロウ。

グーグルアドセンス審査

グーグルアドセンス広告の審査は昔と違ってメチャ厳しい。この点もマニュアルはクソだった。

私が審査合格のためにやった作業はこちらだ。→【2017年最新】グーグルアドセンス審査通過のためにやったこと&付録:AMAZONアソシエイトスピード突破

ブログ毎日更新て意味あるの?

またこの本には3ヶ月はとにかく修行だから毎日記事を書けと書いてある。

あと記事のテーマは10記事中7記事はメインの自分の得意なもしくは好きなテーマで統一せよと書いてある。

SEOつまり検索上位に上がるためなのだそうだ。

だがいくら自分が好きなことだからといって毎日書くのには無理がある。

人間なのだから。機械やA.Iではないだから。

気が向かないときだってある。

量より質

仕事ならやりたくない日だって這ってでも仕事に行かなくてはならないかもしれない。

だがブログは自分が好きで始めて自分が好きな時に書いて自分が好きなことを書くのが本当じゃないか?

そうに決まってる。

なのにいつのまにか私のブログも義務的な作業と化してしまった。何もかもこのクソマニュアル本のせいだ。

毎日必ず更新とかテーマ統一7割遵守とか、そういうルールに縛られてダラダラ書いていたら自然とブログの質も下がるではないか。

違うだろうか?

しかし更新はしないとただでさえ少ないアクセスがもっと下がるのは本当のようだ。

というわけで私は今日からsuch fkin' manual bookから離脱を宣言し、好き勝手に記事を作成する。

あたかも教習所の嫌な教官から解放された仮免許ドライバーのように、制限速度をもはや守りはしない。

しかしグーグルの規約だけは忘れず抑えるつもりだ。

今後ともよろしくお願い申し上げる。 😎 

スポンサーリンク

-日常

Copyright© xアタノールx , 2018 All Rights Reserved.