日常

カップラーメン選手権〜カップ麺の個人的な批評

更新日:

カップラーメン大国

カップラーメン大国日本には様々なカップラーメンが存在する。お昼はカップラーメンとおにぎり、という人はけっこう多いのではないだろうか。バブル時代なら惨めだったかもしれないような食事も、2017年ではごく一般的だ。

薬王堂というドラッグストア・チェーン店ではごっつ盛りというカップラーメンが最安値で売っている。こいつは量がスーパーカップ・シリーズ並みに多く、味も悪くないが具がけっこう少ない。ほとんど麺だけである。だが最も時給や条件が悪い日雇いバイトなどしていると、体力は付けたいが経費は削減したいという思いがあるので、ごっつ盛りは欠かせない。

コンビニ各社のカップ麺

セブン・イレブンでしか売っていない蒙古タンメン中本は確かに美味しい。だが絶対に車の中では食べてはならない。コンビニ飯で食費を節約しようと思ったはいいが、あの真っ赤なスープを衣服や車内にこぼした日には、涙がちょちょぎれること間違いない。

各コンビニにはコンビニ専属無メーカー・オリジナルカップ麺が存在する。そこそこ美味くて安いあれである。イオン系列だとトップバリュなどである。

それらのオリジナル・カップ麺だとやはりセブンイレブンのが一番美味いように思える。最近は日清のカップヌードル・ビッグ並みにイケるカップラーメンが130円弱で販売されている。タチが悪いのはファミマで、ここにはまともに安いカップラーメンがない。ホットスナックなどはナンバーワンのファミマだがこの点は卑怯である。何としても高い日清のカップラーメンか自社の惣菜を買わせようとしている。

カップ焼きそば

カップ焼きそばだとお湯を抜く必要があって、台所がない出先などで食すことは少ないが、これはこれでたまにムチャ食いたくなる。酒のつまみにもいいカップ焼きそばで私のトップランキングは、2ちゃんねるとかでは評判が悪いUFOだ。これは以前住んでいた街で家のすぐ近くにローソンがあって、いつもそこでUFOを買って食べていたせいもあろう。けれども申し訳ないがUFOが美味いというのは、メタルバンドのスレイヤーが良いと言うのと同じ位譲れない。

台湾焼きそばとかまぜそば系はあまり食ったことがないのでわからない。

その他グルメ・カップ麺

王道の日清カップヌードルだとトムヤムクン・ヌードルが良い。酒がすすむ。

総じて私は容器の直径が小さいカップラーメンを食べる。器みたいな大きさのだと持ちずらいし、こぼしそうで怖い。しかしどん兵衛や緑のたぬき系も大好きで、時たま無性に食べたくなってしまう。きつねうどんとかき揚げそばだと、100%私はかき揚げそばを選ぶ。立ち食い蕎麦でもどこでもかき揚げ蕎麦かうどんメニューを私は探す。

毎日カップラーメンだと太るからそこそに控えよう。しかしカップラーメンは美味いし安いし、馬力はつくし、これとおにぎり一個あれば人間はほぼ一日活動できるのだから、すごい食べ物と言えばすごい食べ物なのである。

スポンサーリンク

-日常

Copyright© xアタノールx , 2018 All Rights Reserved.