エッセー

【太りやすい体質】について思う〜「木下ゆうか」大食い動画を見ながら

投稿日:

木下ゆうかちゃんは大食いファイターで元?アイドル。というか今でも十分にかわいい。滅多に現代人を取り上げないこのブログで彼女について書く気になったのは、顔が自分好みであること、喋り方が面白いことがあげられる。

Youtubeにその大量の大食い動画はアップされている。筆者がそれを見つけたのはトップページのおすすめというまったくの偶然、それまで全然知らなかった。たぶんテレビに出ることが少ないからではないか。ギャル曽根とは異なり動画を見ていると孤独(笑)にでっかい丼でバカ食いをする様は野郎メシっぽいのに、喋りと顔が可愛いためそのギャップから生まれる好感度が高いのである。

どうかゆうかちゃんがエゴサーチしてこのブログの記事を見てくれるように願いつつ、筆者が「太りやすい体質」についていつも悩んでいること、悩んで来たことなどについて語っていこう。

動画

木下ゆうかちゃんの喋りは方言なのだが、最初関西系かと思っていたが北九州福岡のようである。これがまた親近感がわく。まったくの関西弁は勢いがありすぎて圧倒されるのだが、福岡弁はどことなく親しみやすい。この方言を流暢にアイドルらしく流しながら、自分で作った料理や買ってきた食べ物をレビューする。

まず「こんにちはー、木下ゆうかです」という挨拶から始まり、アメリカ人ぽく両腕でジェスチャーをする。大抵動画はそれほど長くはなく編集も一定している。のほほんとした著作権無料らしき音楽に合わせ料理を用意して食い始め、時折早送りになり最後にすっからかんの丼を視聴者さんに見せておわり。

私が一番最初に見たのはセブンのカップ麺「蒙古タンメン中本」チーズの7個食いであった。他にもカップ焼きそば大量食いや袋ラーメン大食いなどから、少し手を加えて自炊するパターンのレシピ動画っぽいのまである。木下ゆうかちゃんの一番の魅力は野郎メシっぽいメニューなのに可愛く食べれてしまうところであろう。

牛丼だろうが納豆ご飯だろうが彼女が食べると面白く可愛い。時々チーズばっかり好きやなあ、かわいそうな女やと呆れることもある。だが男は女性のそういう気取らない面に惹かれるものだ。カフェのままごとお食事で上品ぶってる人も参考にしたら良い。

疑問

彼女自身動画の中で大食いの疑問について答えている。通常の体質の人なら誰でも思うことだが、そんな細いのにどうしてそんなに食べれるの?どうして太らないの?トイレに何回も行くの?などなど。もっとも最後の質問いついては女の子らしく遠回しに答えている。

彼女曰く「食べれるから太らない」のだというこれまた可愛い女の子らしい非論理的な回答だが、つまり体が大量に食べたものを吸収しないで排出できるという意味のようだ。また胃の大きさについてはフード・ファイターのそれはレントゲンで見るように、食べた後は体の中いっぱいに巨大化し収縮が激しいに尽きるようだ。

体質

一般の人たちの間にもこの体質の違いというものはあって、木下ゆうかまでいかなくともたくさん食べるのに太らない人、そんなに食べないのに太りやすい人がいるのが認められるだろう。筆者はこの「太りやすい体質」なので、過去に行ったダイエット時も成功後はいつも体重に気をつけていなけらばならなかった。

職場でのランチはサラダとおにぎり一個、カップ麺はぜったい食べない。飲み会の時もカロリーが気になって好きなくらい飲食できない。たまに家系ラーメンを食べに行っても並盛り・ご飯小。とにかく食事のカロリーに神経質に気を使っていた。

好きなだけ食べていても太らない人、痩せている人を見ると羨ましかった。不公平だ、とも感じた。なんで自分はすぐ太るのだろうか?多分体が栄養を吸収しやすい性質を持っているからにちがいなく、災害時には溜まった脂肪で少し長く生きていられることくらいしか美点はない。

痩せようとする時にも太りやすい体質の方は人一倍苦労しなければならないから同情する。それでも筆者は一ヶ月で10キロ体重を落としたことがあるのだが。人それぞれ違った体質で生まれてくるのは仕方がないので、木下ゆうかちゃんの動画でも見て食った気になるしかないだろう 😆 

◯過去のダイエット記事はこちら→【ダイエット】メニューと食事制限〜「1ヶ月」で私が10キロ痩せた方法・成功後のリバウンド対策

<広告⬇>

テンダライズステーキ約500g(5枚入り) BBQ食材(焼肉/焼き肉)バーベキュー肉 オージービーフ 牛肉ステーキ 【販売元:The Meat Guy(ザ・ミートガイ)】

スポンサーリンク

-エッセー

Copyright© xアタノールx , 2018 All Rights Reserved.