映画

【スーサイド・スクワッド】低評価の超面白い映画!!を紹介

更新日:

これはよくある一般レビューがクソだけど観たらメチャクチャ面白かったという手の映画だ。レビューは参考になるがあくまで面白いかどうか感じるのは自分てこと。

ハーレー・クイン

何より素晴らしいマーゴット・ロビー演じるハーレー・クインちゃん。この気違いじみた女のヒーローは、バットマンの悪役でお馴染み・ジョーカーの恋人という設定である。アメリカではメジャーだが日本人としてはこんな魅力あるヒロインがいたとは知らなかった。抜群のプロポーションの身体に可愛らしいコスプレで身をくねらせる。その美しい顔、胸、腹、脚、お尻をたっぷりと見れるだけでも男なら元を取れる。もし彼女や恋人と観るならハーレー・クインに釘付けになっている彼氏にヤキモチ焼いてしまうかもしれない? 😯 

ジョーカー

ハーレー・クインの恋人役ジョーカーはジャレット・レトが演じている。

ジャレット・レトは「ダラス・バイヤーズ・クラブ」のエイズに感染したオカマ役で、アカデミー賞助演男優賞他数々の賞に輝いている一癖ある実力派だ。「パイ」「レスラー」のダレン・アロノフスキー監督「レクイエム・フォー・ドリーム」で高評価され、最近だと「ブレードランナー2049」でレプリカント製造会社の社長を演じてもいる。「ファイト・クラブ」ではエドワード・ノートンに顔を潰される美青年役で出ていた。

「スーサイド・スクワッド」はジョーカーとハーレー・クインの常軌を逸したラブ・ストーリーが、観てて激しく楽しい 😆 

ならず者ヒーローたち

多分あれらの糞レビューを書いた人たちは「アベンジャーズ」、「キャプテン・アメリカ」、「アイアンマン」のような派手派手しいドンパチ・アクションしか好みでないお子様なのだと思う。登場するユニークな悪のヒーローたちはウィル・スミス演じる百発百中のスナイパー・デッドショット、ジャック・リーチャー1で悪役のジェイ・コートニー演じるキャプテン・ブーメラン、炎を召喚するエル・ディアブロ、下水道に住む爬虫類ヒーローのキラー・クロックなど豪華多数だ。スーサイド・スクワッドに命令を出す女性高官のボディーガード・カタナは日本人女性の設定で、シン・シティのミホを滑稽にした感じである。まあ、多いに笑ってもらいたい。

 まとめ

画像・映像が派手派手しく物語はユーモアたっぷりだから、気分が沈んでいる時観ると元気が出ていいかも。大暴れするアナーキーでクールなヒーローたちに夢中になるはずだ。私は観ることをお勧めする 😎 何なら買ってもいいくらいだ。

スポンサーリンク

-映画

Copyright© xアタノールx , 2018 All Rights Reserved.