「エッセー」 一覧

三島由紀夫「死の論理」美学への反証

2017/12/29  

七生報國 まだ三島の全作品は半分も読みきれていない。しかし「切腹」「割腹自殺」「自決」の最後を選んだ氏の論理のようなものは大体わかってきたので、ここでは三島の「死の論理」に対してこれは違うんじゃぁない ...

いつも身近に生息する可愛い仲間・鳥たちへ〜スズメ・ツバメ・シジュウカラ・ツグミ・ヒヨドリ・ハクセキレイetc

2017/12/25  

空の魚 東北の田舎は鳥の数がすごい。都会の空間が享楽と人工的騒音で満たされているなら、田舎は鳥の鳴き声で埋め尽くされている。鳥は空を泳ぐ魚だなどと言われるように、田舎だとここは人間の住む土地かはたまた ...

【ウンコ論】うんこが我慢したいときに読んでほしいエッセー

2017/11/23  

 何度目のウンコ きょうこのテーマの記事を選んだのは、最近死を意識しつつありかつ、毎日(主に朝)用を足すたびにこう考えるからだ。「これで人生ウンコするのは何度目だろう」と。 ちょっと血気盛んな頃は「こ ...

EMP爆弾について〜範囲・原理・対策を検討

2017/09/05  

EMP攻撃について 北朝鮮国家による度重なる核実験・ICBM弾道ミサイル発射実験など、キムタクも驚くような出来事が世界、というか日本近隣諸国で起きている。危機感を持ち合わせた有識者や専門家は以前から懸 ...

北朝鮮ミサイル脅威と三島由紀夫最後の演説動画

2017/08/12  

北朝鮮情勢 北朝鮮国家による弾道ミサイル発射の脅威が現在も続いている。なぜそれを知っているかというとテレビのニュースで聞いたりネットに情報が上がっているためだ。この3次元が神が作り上げたヴァーチャル・ ...

三島由紀夫はなぜ自決したのか考えてみた〜その答えとは

2017/07/31  

この記事を書いたのが2017年7月31日である。ニュースで北朝鮮ミサイルだ政府の憲法改正だの報道している中、なんとなく三島自決演説動画を観た。それで書いたのだ。 いまは2018年1月下旬。東北だけでな ...

田舎の素人畑日記〜熱中症と闘いながら

2017/07/27  

畑作業について 畑に行ってきた。 自営業が空いている時は以前派遣のバイトをしていたが、今年の2月ギックリ腰になり以来やっていない。 ファミマの惣菜や弁当類をカートに選り分けるバイトだった。 とことん人 ...

ブログ・アクセスが伸びないときに書いた「ヤケクソ記事」

2017/07/26  

祈祷(笑) かつて偉大な詩人たちは冒頭にミューズなる詩の女神に、その作品が名作となり不滅となるように祈りを捧げた。 作品に自分の愛した女が描かれていればなおさら作品と共に永遠化されるようにと。 それが ...

記憶について〜夢と現実の境界線

2017/07/13  

記憶の機能 人間の思考機能の記憶というものがあるけれどもこれは脳の働きによるものなのか、または魂の持つイマジネーションに属するのか、私は学者ではないのでわからない。 ともかく記憶と呼ばれるものがあるの ...

iphoneを選ぶ理由【スティーブ・ジョブズ】が好きだから。それだけ。

2017/05/16  

機械への愛着 私がアイフォンを使っているのはスティーブ・ジョブズが好きだから。アップルが好きだからではない。現に今のアップルがやっていることは単なる金儲けでしかなく、ジョブズが存命していた頃の美学はも ...

Copyright© xアタノールx , 2018 All Rights Reserved.